Friendly Daily

モノクロームの生活を、彼女が彩った

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドンドンドン

ちゃヾ(゜▽゜*)


今日は気まぐれでりふれく映画を見に行ったんだよー


でも何見るか昨日結構迷ったんだよねw


こないだレジェナイトミュージアム見に行って

楽しかったっていってたし、それでもいいと思ったんだけど


他にないかなーとか思ってちょっと調べてみたのさっ


蒼き狼とかが候補に挙がってたかな・・・?


んで結局デジャヴってのを見に行ったのさっ!


デジャヴって言葉が、ハルヒ読んでたときにも出てきてw


そんな小繋がりで見に行ったのさ(しね



070401_1231~0001.jpg




そして一番近くのダイヤモンドシティに到着。


国民の愛すべきサンデーなので多少の人ごみは覚悟で来たのですが



070401_1236~0001.jpg




こんなに混んでるとは想定の範囲外ですよorz


おかげでチケットを買うのにも一苦労でしたよっ


そしてもう一つ俺とりふれくが心配していたのは


そう、入場券の値段ねw


中学卒業したけど高校入学してない


↑の微妙な状態の俺らはどっち料金を払わされるのか?!


500円の違いで俺はいくつも理由を考えてたさ


たかが500円っていうなよ、500円あったら昼飯食えんぞ


そしてチケット購入のときあっさり


「1000円になります。」


って言われたよ!?


俺とりふれくはちょっと考えたよ。


エイプリルフールだから「やっぱごめん1500円」とか言われるとか

色々考えてたよ俺は

一瞬で中学生と判断したのかとか


したらりふれく見解出してて


「今日はファーストデイだから、1000円w」


とのこと。あぁ、なるほどねwだから人も多いのかな?


でも結構待ち時間が長かったぞ!


3時間くらいあったんだよなぁw


だからその間ダイヤモンドシティをうろちょろ。


俺は未来書店に行って


070401_2000~0001.jpg



こいつを買いましたw


まだ動揺読み終わってないのにとかいうなそこ!!



そんで上映見て帰宅したのさっ。


デジャヴの感想

ここ見てて 見たい って人がいるかもしれないので


詳しくはいいませんが、かなり面白かったですw

おすすめしますよっw


んで帰ってきたら親がまだ帰ってきてないんでやんのorz


カギ閉まってるしカギもってないしwww


10分くらい外に放置されてましたw


そして今に至るのさっ


じゃぁこの辺で|ミ サッ


スポンサーサイト
  1. 2007/04/01(日) 20:37:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ばばバトン | ホーム | ε=(ノ゚ー゚)ノタダイマ>>

コメント

分裂はこっち田舎なんでどうしても遅れます><
まあ初版げとできればいいですけど^^
  1. URL |
  2. 2007/04/01(日) 20:58:37 |
  3. ナオキ #92.l/qwY
  4. [ 編集]

画像デカスwwww
いいなー
  1. URL |
  2. 2007/04/01(日) 21:18:21 |
  3. refle-x #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://steel16.blog92.fc2.com/tb.php/68-60d83f04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くーちゃ

Author:くーちゃ
名前:鋼駈
LV:72(6月14日現在)
職:弓使い(レンジャー)
サブ:殿駈
LV:57(6月14日現在)
職:盗賊(シーフ)


・人は見かけによらない
・気軽に絡んでみよう
・話してみないと分からない
・そんな風変わりな俺


誕生日:6/20 双子座
血液型:AB型
趣味:音楽鑑賞 弓道
特徴:俺>A型な几帳面さ
住まい:兵庫
特技:毎日更新 皮肉
愛読書:Light novel
好きな歌手:UVERworld
Acid Black Cherry
(Janne Da Arc)
Perfume
Mr.Children
My Chemical Romance
BUMP OF CHICKEN
Every Little Thing

俺思考
自分が滅茶苦茶好くものαに対して
それを滅茶苦茶嫌う他者がいて当然です。
個性です。
自分が滅茶苦茶嫌うものαに対して
それを滅茶苦茶好く他者がいて当然です。
個性です。
なので俺は何事に対しても
それを好く人というのは存在することを意識し
頭ごなしに否定しないようにしています。
他者の趣味を受け入れられる
器の大きい人間になりたいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2無料カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。