Friendly Daily

モノクロームの生活を、彼女が彩った

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

例のブツ

ちゃヾ(゜▽゜*)


別に麻薬とかじゃねーから安心してww(うるせ



今日は昼1時に最寄の駅に集合して初の初心者教室へ


とりあえず先生方にご挨拶


そして最初のほうは先輩らの射を見ていましたっ


次第に人が集まるにつれ物品購入開始



俺はとりあえず足袋道着を買いました


そんでそのあと念願のかけ!!


自分の手に合ったサイズは7号ってやつでした、他のと比べると大きめw


とりあえず家に帰ってきたので画像うpw



かけ




これがかけ右手につけるのねw



かけ内側




これがかけの内側


別にジャンケンで一番セコいやつやってるわけじゃないぜっ


基本かけはこういう形になるんだよw


そして見ただけじゃ分からないんだけどこの親指入れるとこ


異常に硬いです^^;


まぁ引っ掛けるとこですのであんま柔らかくても・・・とは思いますがねw



そしてその後、かけ袋矢筒買ってそのあとは稽古・・・


矢筒の画像もうpw



矢&矢筒




左が矢筒、右が矢w(分かるから


ちなみに矢のはず(この写真の一番上のとこ)の下の色が


オレンジなのは、俺が選びました^^


矢筒のカラー、グレーも俺が選びました


とりあえずこれであと必要なもの


経験根性、あとそれなりの実力があれば射れますねw


まぁとりあえず成長過程として今の練習合格すれば


ゴム弓(残念ながら画像なし)をやるんですねw


そのあと素引き(弓を持つだけ)をして


巻藁(巻藁を実際に射る)。多分ここに来るのは6~7月・・・orz


そんでようやく的前、先輩らがやってるようなw


先生いわく、8月の試合には出てもらうよーらしいので


それまでには的前出来そうですよw


ちなみに発言が緑色なのは仕様^^



それに今日行った初心者教室は学校の部活とは進行速度がケタ違いw


徒手稽古の試験に受からないと出来ないゴム弓6/9にやるつもりらしいw


まぁ、早くやりたいのはやまやまなので歓迎ですがw



さて、今日は弓道の話ばかりになってしまいましたがw


よく言いますよね、肝心なのはテスト終わってからだって


もしそうだとしたら俺なんか絶望的ですがwww


おっとみうs


続きはコメ返しっ






ナオキ>


テストおつw

もう英語とか、マジ無理だよなwwwww



レジェ>


何で俺と同じと仔わかんないんだよwww

さすがレジェだなw



ポータブル>


リボーンっていうやつやでw



ジュノ>


う''お''ぉい大丈夫かよw

風邪引いたらゲーセンいけないぜ(うるせ


スポンサーサイト
  1. 2007/05/26(土) 21:19:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<にひひ | ホーム | うおおおお>>

コメント

実は今日行ってきたww
ギタフリ教えてww
  1. URL |
  2. 2007/05/26(土) 21:24:49 |
  3. ジュノ #urs9Kps.
  4. [ 編集]

弓矢かっこいいやん!頑張ってうまなれよ!!
  1. URL |
  2. 2007/05/26(土) 22:27:41 |
  3. ポータブル #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://steel16.blog92.fc2.com/tb.php/147-f26a06d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くーちゃ

Author:くーちゃ
名前:鋼駈
LV:72(6月14日現在)
職:弓使い(レンジャー)
サブ:殿駈
LV:57(6月14日現在)
職:盗賊(シーフ)


・人は見かけによらない
・気軽に絡んでみよう
・話してみないと分からない
・そんな風変わりな俺


誕生日:6/20 双子座
血液型:AB型
趣味:音楽鑑賞 弓道
特徴:俺>A型な几帳面さ
住まい:兵庫
特技:毎日更新 皮肉
愛読書:Light novel
好きな歌手:UVERworld
Acid Black Cherry
(Janne Da Arc)
Perfume
Mr.Children
My Chemical Romance
BUMP OF CHICKEN
Every Little Thing

俺思考
自分が滅茶苦茶好くものαに対して
それを滅茶苦茶嫌う他者がいて当然です。
個性です。
自分が滅茶苦茶嫌うものαに対して
それを滅茶苦茶好く他者がいて当然です。
個性です。
なので俺は何事に対しても
それを好く人というのは存在することを意識し
頭ごなしに否定しないようにしています。
他者の趣味を受け入れられる
器の大きい人間になりたいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2無料カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。